マレーシア貧乏旅行記
金もなく英語も出来ない冴えない男が旅をする物語です。(ノンフィクションのドキュメントです^^;)
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同室のフランス男性とブキッビンタン散策
バスステーション1 バスステーション2 ペナン島行きバスチケット
11時起き。
洗顔後に無料ブレックファーストを食べ、ネットタイム。(1日の始まりは、これで定着してきたな^^;)
12時15分頃から同室のフランス人男性(昨晩、一緒に夕飯食べた人)の、
チャイナタウン内のモールに買い物を付き合う。寂れたビルであまり良いのがなかった感じだった。
そして、今度は自分の用のプドゥラバスステーションに付き合ってもらった。
そこでトランスナショナル社のペナン島行きをRm35(片道)で買った。
ホテルに戻って来た後、お互いにちょっと休んで、僕はちょっとネットした。
そして、再び14時過ぎに彼とKLモノレールに乗って、買い物本命のブキッビンタンに向かう。

ブキッビンタンでの買い物ネタはコチラ↓
>>続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:マレーシア - ジャンル:旅行

ジョーちゃんと会う
ジョーちゃん切符買い マレーシアの切符

am10:30起き。
洗顔後am11過ぎに、昨晩盛り上がったインドネシアファミリーと部屋で別れの挨拶をした。(この時が一番切ないんだよな・・・。)
am11:30頃から無料部レックファーストを食べながら、白人カップルとペナン島について10分ほど話した。
12時頃、宿代Rm75(3泊+1泊オマケの4泊分の値段)払う。

13:30にスーパーUOのマック前で友達のジョーちゃんと待ち合わせ。

ジョーちゃんとのブキッビンタン散策の模様はコチラ↓
>>続きを読む

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。